CLキッズとは

CLキッズとは、Creative Leader Kids (クリエイティブ リーダーキッズ)の略称です。
私たちCLキッズは、21世紀を自らの力で生き抜く子どもたちの育成を目指します。
レゴeducation教材を使用し、子どもたちが遊びのワクワクの中で21世紀型STEM教育を楽しく学べる場所を提供します。


▶STEM教育:STEMとは、「Science(科学)」「Technology(技術)」「Engineering(工学)」「Mathematics(数学)」から取った頭文字。STEM教育は科学・技術・工学・数学の学問領域を総合的に扱う教育手法で、アメリカを中心とした欧米諸国の教育現場で注目を浴びています。


授業の特徴

  • レゴeducation教材を使用したSTEM教育授業
  • 名古屋大学レゴ部とコラボした特別授業
  • レゴブロックを使用した創造性を育む授業
  • マインドストームを使用したロボットプログラミング授業
  • swift playgroundsを使用したプログラミング授業
  • 使用教材の一部:wedo2.0・storyStarter・アーリーシンプル・Scienceキッド・LernToLern・マインドストームEV3・1万パーツ以上のレゴブロック等

Q&A -よくあるご質問-

Q. レゴでプログラミングが学べるって本当?

 A. はい。レゴeducationのプログラミングキット『Wedo2.0』を年中コースから使用し、お子様のプログラミング感覚を養います。
プログラミングコースではレゴeducationの上級プログラミングキット『マインドストームEV3』を使用します。

Q. 最初に購入する教材費はどのくらいですか?

 A. 0円です。通常授業の教具は全て教室準備教材を使用しますので、教具使用費として毎月900円いただいております。

Q. 授業の見学は可能ですか?

 A. 申し訳ありませんが、保護者様の授業見学はご遠慮いただいております。授業の終わりに5分間は保護者様に教室に入っていただき、授業内容の説明をしております。また、授業風景のお写真を毎回配信しておりますので、授業中のお子様のご様子もご確認いただけます

Q. 子供が熱を出しました振替は可能ですか?

 A. はい、可能です。隔週での授業となっておりますので、翌週に授業を振替ることが可能です。(教室により多少条件は異なります。)


私たちの願い

元々私たちは長年大手進学塾で小中学生を対象に受験指導をしてきました。
しかし世の中が急激に変化していくこの時代に、今までの教育方法で良いのだろうかと疑問を持つようになりました。
変化し続け20年後が予測できない状況で自らの力で生き抜く子どもたちを育てるにはどうしたらよいだろうかと、
そんな時、松田孝小学校校長と出会い「今の子どもたちは、ランドセルを背負って20世紀の学校にタイムスリップしているようなもの。」 という言葉に衝撃と感銘を受けました。
そこで「新しい教育に必要なこと」「座学だけでは学べないこと」「自分の力で新しいものを作り出すこと」「想像性・創造性・協調性を高めること」「IT社会を生き抜くこと」を私たちの手で提供したいと思うようになりました。
そのための教材として海外では既に色々な教育機関で取り入れられているレゴ及びレゴeducationを使用して子どもたちに遊びながら学べる場を提供することにいたしました。